眼の病気

眼の病気

犬の乾性角結膜炎(KCS)

乾性角結膜炎は、人のいわゆる"ドライアイ"に相当する病気であり、涙の量や性質が低下することで、角膜や結膜の環境が悪くなる病気です。そして、名称から目が乾く病気をイメージしがちですが、涙は出ているものの蒸発が早く、目にとどまらない場合もドライ...
眼の病気

犬の流涙症

涙は眼の涙腺から分泌される体液で、眼球の保護が主要な役割です。涙は、眼の表面を通過したあと涙点に入り、涙小管・涙嚢・鼻を経て、喉から再吸収されます。 代表的な症状として"涙やけ"を起こす、犬の流涙症について解説します。 犬の流涙症とは ...
眼の病気

犬の角膜潰瘍

角膜潰瘍は、進行すると角膜穿孔といって角膜に穴が開いてしまうことがあり、最悪の場合には失明に至ります。 短頭種での発生が多いとされる、犬の角膜潰瘍について解説します。 犬の角膜潰瘍とは 角膜潰瘍は、外傷によるものや細菌やウ...
眼の病気

犬の網膜剥離

人では、ボクシングをはじめとする格闘技で、網膜剥離のために引退した選手は少なくありません。初期の症状として有名なのが、明るいところや白い壁などを見たときに目の前に虫や糸くずのようなものが飛んで見えるのが飛蚊症です。 人と同様に犬にも存...
眼の病気

犬のぶどう膜炎を丁寧に解説

この記事では、犬のぶどう膜炎(ぶどうまくえん)について原因、症状、診断そして治療を、現役獣医師が解説しています。 対象読者 動物病院でぶどう膜炎と診断されたor疑われている犬の飼い主目の痛みがみられる犬の飼い主犬のぶどう膜炎について...
タイトルとURLをコピーしました